VOCALOID2 初音ミクに「Ievan Polkka」を歌わせてみた(完成版)が登場

ここでは、「VOCALOID2 初音ミクに「Ievan Polkka」を歌わせてみた(完成版)が登場」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自作曲を萌えボイスで歌ってくれるソフト「初音ミク」が、開発元も「ありえない」と驚くほど売れている。

2007年8月31日にクリプトン・フューチャー・メディアから発売されたデスクトップミュージックを制作する音声合成ソフトである。

VOCALOID2という ヤマハ の開発した音声合成システムを採用している。

VOCALOID2とは、ヤマハにて研究開発されてきた「周波数ドメイン歌唱アーティキュレーション接続法(Frequency-domain Singing Articulation Splicing and Shaping)」を採用した歌声合成ソフトウェア(現在、ヤマハからの単体での販売はされていない、ライセンス契約を結んだメーカーから歌声ライブラリとの同梱のみで発売。)で、クリプトン・フューチャー・メディアはこのVOCALOID2のライセンス契約を取得し、歌声ライブラリを追加した『初音ミク HATSUNE MIKU』を発売した。

VOCALOID2 初音ミクに「Ievan Polkka」を歌わせてみた(完成版)

Vocaloid2 初音ミク : ふたりのもじぴったん (アレンジ)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://youtubemaniaoch.blog114.fc2.com/tb.php/31-70db597c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。